それって何?
☆それって何?って思ったことを調べてみたいと思っています☆
HOME 総アクセス数 263246


長谷川 文

この人にメールを送る
人気blogランキング


「国産100%」表示のウソ!50%以上含んだら、「国産100%」表示OK!

出来ない、覚えられない

三位一体の共同体へ

そのお金で何をするのか

これからの媒体需要



お役にたちます☆
会社法雑記帖
開放空間「THE ROTEN」

 クリスマスイブ

ランチのときに、「そういえば今日ってクリスマスイブだね。」って話していました。
あっそうだった!半分くらい忘れかけていたかも。

去年も思ったのだけど、最近のクリスマスってなんとなく盛り上がらない感じしませんか?

キリストの誕生日とかそういう本質的な意義は抜きにして、前はもうちょっと盛り上がってたような気がする。。。
 
2/28 18:58 │ コメント(1) │ トラックバック(0)
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/bunchan_15808


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 


 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 より
>クリスマスとは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日である。12月25日がこれに当たるが、ユダヤ教では日没を一日の境目としているので12月24日夕刻から朝までをクリスマス・イヴとして祝う。
>現在の日本では、特にキリスト教とは関係なくお祝いし、カップルがデートする日や、プレゼントを交換する日のようになっている感がある。特にバブル景気の頃は1年前からこの日のホテルやレストランなどの予約が埋まっていたということがあった。
>子供にとってはサンタクロースがプレゼントを持って来てくれる嬉しい日となっている。この為、クリスマスをサンタクロースのモデルとなったセントニコラウスの誕生日だと思っている人も多い。
>現代の日本では、イベント(年中行事)の一つとして認識されている。商業施設では早くからクリスマスツリーが飾られ、クリスマスセールが行われる。その店内ではクリスマスソングが流れる。洋菓子店ではクリスマスケーキを販売する。それらはキリスト教とほとんど関係がない。なぜなら欧米では12月26日以降もクリスマス関係の行事が続くが、日本ではクリスマスの飾りが一転して門松などの正月(日本の神道式)飾りに付け替えられてしまうからだ(ただし一部の飾り付けがバレンタインデーまで残され利用されることもある)。


商魂たくましい方々が努力して広げてきたクリスマスですが、カップルはデートを妨げる障壁などなく、贈り物や食事も日常化しており、子供達にとっても欲しい物・ケーキはいつでも手に入いる。

これまでは特別の日だったのでしょうが、キリストの生誕を祝うことがない日本においては、物的欠乏が消滅し収束不全の状態が続いているため、益々衰退して行くと考えられます。

 
Posted by 加藤俊治 2005年12月28日 6:54

 

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

35億年前の外圧状況
原核細胞と真核細胞
ヒトES細胞を研究する理由をつきつめると
補償ってなに?
日本ってクール?
福祉じゃなくて、本源集団再生なのでは?

nike air max bw ultra sneakers gamma bl氓 nike skor dam 6783oxkv
http://www.adidas-cr (WWWE)
<H1><a href="http:// (zzyytt)
<H1><a href="http:// (zzyytt)
http://www.nikefree- (yangpeng2018.5.7)
http://www.ultra-boo (Nike Air Max 95)
http://www.kyrie-irv (Jordans 11)
http://www.kyrie4.co (Yeezy boost 350 v2)
It appears like youn (Michael Kors Outlet)
http://www.adidasclu (Adidas)

2006年3月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月