勉強・ノート
HOME


岩井裕介
33 再開発プランナー 山口
この人にメールを送る
人気blogランキング

雌雄分化は適応可能性への最先端の選択肢

超国家・超市場論30 実現の論理

思考次元1 潜在思念の実践思考

双極的世界観

自我ではなく、共認こそ原点である

潜在思念発の大きな方向と大きな構成


セキ&キッカワ&イチリキさん 重複度 12%

喜田育樹さん 重複度 10%

太田哲司さん 重複度 10%

西村秀彦さん 重複度 9%

ふじおか♪さん 重複度 9%

三輪歩未さん 重複度 9%

みどりんご&さかのりんごさん 重複度 8%


るいネット
あしあと。
なんで屋敏腕繁盛記
ブログdeなんで屋
それゆけ なんで屋!

 政治関連年表6

■1990年〜(2)
1996 橋本龍太郎内閣 (1996-1998)
(村山首相辞任の後を受けて自社さ連立政権の首班となる。自民党はわずか2年半で政権を奪回。橋本は日本の閉塞状態を打開するための構造改革(行政、財政構造、社会保障、経済構造、金融システム、教育の改革)を公約し、英国のビッグ・バンの日本版を実行しようとしたが、自民党族議員の勢力に屈し、従来通りの公共投資を続けた)

1996 薬害エイズ問題
(薬害エイズ問題において、厚生省は他国の実例等を真剣に検証せず、薬品会社とそれから利益を受けている医学教授の意見により放置した責任を問われた。橋本龍太郎内閣の厚生大臣管直人は、厚生省の内部資料の公表を実現)
 
1996 厚生省特養収賄事件   
1996 民主党結成
(新進党、社民党、さきがけ各党より57人が参加し結成。代表幹事:管直人、鳩山由紀夫、幹事長:羽田孜。しかし、抽象理念(友愛、個の自立、共生)に走り現実政治(労組等の関係)を吸収できず自民党に対抗する二大政党の結集とはならなかった)

1996 第41回衆議院議員総選挙
(小選挙区比例代表制による始めての衆議院議員総選挙。「金のかからない二大政党の実現を目指す」というスローガンであったが・・・投票率最低)

1996 連立政権解散
(第2次橋本政権のおり社民党と新党さきがけが連立から抜け閣外協力となり、自民党単独政権となる)

1997 山洋証券、山一証券、北海道拓殖銀行倒産
1997 (英) 内閣 労働党 Tony Blair (1997-)
1998 大蔵省金融検査過剰接待事件
1998 日銀機密漏洩事件
1998 小渕恵三内閣 (1998-2000)
(経済再生内閣と自らを呼び、公共投資に資金をつぎ込んだか結局は目的を達成できずに、途中で病気のため倒れた)

1998 第18回衆参議院議員選挙
(自民惨敗。無党派層が投票率を押し上げたといわれる)

1998 (米)財政収支の黒字化
1999 自自公連立政権
(小渕恵三自民党内閣に、小沢一郎自由党、神崎武法公明党が協力することに合意)

1999 東京都知事選で石原慎太郎当選
 
7/29 22:38 │ コメント(0) │ トラックバック(0)
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/iwai_7740


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 



 

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

政治・社会関連年表〜2000年以降
セックスレス
公務員志向
精神疾患1
政治・社会関連年表〜1970年代
政治・社会関連年表〜1980年代
政治・社会関連年表〜1990年代
やる気が出ないのは、なんで?(図解)
国債問題1

法科大学院バブルは1年で崩壊?
何のための大学院か?
社会人になれない「余剰博士」の増加
大学院生の「質の低下」が深刻化
「大学院生」の急増
現生人類の「心」

Always so interestin (http://bit.ly/2nAB3RN)
???抓 ???? 注? ??住?? ????? ????
https://indoplay88.c (AgenBola)
ブランドコピー時計
ブランドコピー
and also designs leg (Hermes Belt Replica)
If you do not partic (Hermes Belt Replica)
The lawyer’s legal c (Replica Hermes Belt)
http://dirgeobiz.com (Gaia1956)
http://dirgeobiz.com (Gaia1956)

2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月