145802
認識形成の場がまだまだ不十分
立石裕美 28 兵庫 OL 07/02/25 AM07
改めて、msg:31505を読んでこの投稿の重みを感じました。


残るのは同類圧力の活力源しかない。
共認機能・観念機能を更に進化させてゆくしかない。

ということは、自分を取り巻く同類圧力の存在を感じ取ることができなければ、錆付いてしまったみんなの期待をキャッチできない、応望できない既存の共認機能⇒観念機能のままでは、活力は一切湧いてこないのだということを示している。実際、そのことを示す現象は至るところにある。

圧力にさらされているのに、当の本人は気付けない。課題は山積みなのに流されていく・・・

常に未明課題を発掘し、顕在化させてこそ、同類圧力は働く。

だからこそ、みんなで「これってどうなってるの?」「なんでこんなことになってるんだっけ?」と次なる課題を発掘していく場こそが最先端機能msg:31767となる。

同類圧力が高まっていかないのは、まだまだお互い期待し、応え合って、評価し合う場が全く足りないのだということを表しているのだと思いました。

閉じる