160321 ・仕事・起業・共同体 
受け入れ側は整っているなら 〜変わるために、やるべきことはひとつ〜
春風 20代 京都 社会人 07/09/02 PM10
ミスノート(msg:155632)をつけ始めて2ヵ月半、そろそろ1冊目が終わろうとしています。(ノートの報告はブログ「男と女のナイショ話」http://blog.livedoor.jp/iiotokoiionna/archives/50790855.html、http://blog.livedoor.jp/iiotokoiionna/archives/50793212.htmlでアップされています☆)
自分なりにも振り返って考えてみて、なかなか変われない人が変わるにはどうしたらいいの?という点で気づいたことがあったので投稿します。

『周りにゆだねる姿勢』を私が持つことができたのは、もちろんそれを可能にさせてくれた周りのみんなのおかげです。常に周りの先輩たちは私に本気でよくなってほしい、成長してほしいと想ってくれていました。『その人が変れるかどうかは受け入れ側にかかっている』(msg:84572)としたら、まさに受け入れ側の準備は万端!という感じでした。

そんな受け入れてくれる周りの人に対して、期待をかけられている人はどうしたらいい?
答えはひとつです。「ただ、周りの人の言う通りに実行すること」それだけです。

本気で変わってほしいと想ってくれている人たちのアドバイスは、これでもかというくらいに具体的です。それでも変われないのは、「みんなはこう言ってるけど、自分はどうすればいいんだろう・・・」とか、「そうしたらよくなりそうだけど・・・」とか、「そうやっていきたいです。」(でも即実行はしてない)とか、形の違いはありこそすれ、「自分でものを考えてしまっている」からです。

自分でものを考える前に、みんなのアドバイスを即実行すること。
これは、私が実践した唯一のことといってもいいと思います。
例えば、「ノートをつけたらいいのでは?」という話になったら、その日にノートを用意して、その日から書き始める。「結論から端的に書くように」という指摘があったら、次の日から即やってみる。
ひとつずつでも、みんなからの指摘を実行することで、アドバイスをした周りのみんなも喜んでくれたし、更なるアドバイスをくれたし、私が少しずつでも成長していく姿に、みんなの活力も上がっていきました。

みんなの指摘、みんなのアドバイスの中に必ず答えはあります。みんなに色々言われているけどなかなか変われない人たちは、「自分でものを考える」前に、みんなからのアドバイスを即実践してください。必ず変われます。

最後になりましたが、「受け入れ側」を整えてくれているみんながいること、本当にありがたいです。
これから私自身ももっと成長していきたいし、他のみんなの成長にも役立てるように頑張っていきます。
閉じる