173610 ・社会統合 
難しそうな言葉も使っていこう。
藤野晴子 22 東京 会社員 08/04/06 AM00
『次代を読む』には、一見難しそうな言葉が結構出てくる。

共認原理、私権課題、対象化・・・などなど。

でも、このような言葉は、新しい概念を表す道具。

1・2度読めば言葉の意味が大体わかるはずだから、それをもとにその道具をどんどん使ってみればいい。
使い方を間違っていたり、意味を捉え間違えていたら、そのときに訂正してもらえばいい。

難しそうな言葉だからって、頑張って他の言葉で言い換えようとすると、回りくどくなって、結局わかりにくくなってしまったりする。
上にあるような言葉は、みんなの実感に合うようにズバッと言い表せるようになっている。

道具なんだから、どんどん使っていけばいい☆
閉じる