開放空間「THE ROTEN」
活力を生み出す脱しがらみ空間
HOME 総アクセス数 9134566


加藤俊治
51営業大阪
この人にメールを送る
人気blogランキング

共認回路と自我回路
規範需要から理論需要へ?
対象への同化について
新概念って何?A
音読と共認回路
健康とは何?
新しい雌雄共認の場
ある母娘の話
子どもたちは大人たちといっしょに生きたい
超国家・超市場論13 人類の新たな活力源=圧力源

“ありがとう”で期待回路を再生する

転換のために

右vs左ではなく、国益派vs反国益派

書評紹介「日本一働きたい会社のつくりかた」

人類の共認・観念回路の発達段階


伊藤 中村 八代 斉藤さん 重複度 18%

ruriさん 重複度 15%

丸一浩さん 重複度 10%


お役に立ちます☆
なんでやRADIO
なんで屋<男塾>梅田
みんなの路上−活力再生・感謝と謝罪
『なんで屋』で、元気!ヤル気!笑顔 v(^-^)v
ま・ぐ・わ・い
ぐ〜チョコランタン☆
いい男・いい女 
☆たからばこ☆
充たしあう日々
☆Orange Station☆
サラリーマン活力再生
それって何?
女は太陽♪
なんで屋さん♪みわつん(*^-^)かおりん(^-^*)
日々感謝☆.。.:*・°☆.。.:*
路上日記@なんで屋
ほっとひと息
なんで屋カード工房

 全ては外圧適応することに繋がる

「福祉じゃなくて、本源集団再生なのでは?」104110 より

おかしな話ですね。出産一時金を増額すれば少子化が解決すると、本当に彼らは思っているのでしょうか。金持ちの人が子沢山なのか、先進国は出生率の低さを考えても、こんなことで少子化が解決しないのは歴然としているにも関らず。いまさらながら私権観念の恐ろしさを象徴する出来事ですね。

気になるのは、何故、「少子化って良くないんでしょうか」。自分の生活第一(快美欠乏)という私権観念の問題。しかし、収束不全の現在に自分の生活第一では解脱充足すら出来ない。それよりも女性が安全、安心、充足できる場がないというのが問題では。

そういう風に考えると、長谷川さんが言われているように
>ならば、生産課題や生殖課題、そしてもちろん助け合いもある新しい本源集団を再生するにはどうすればいいのかを考えることが社会統合上もっとも求められていることなのになぁ、と思います。

本源集団の再生というところになるのかも。しかし、本源集団の再生も結果のような気がしています。

肉体を直撃する外圧が消滅した現在、観念でしか外圧を捉えることが出来ませんが、その観念で捉えた外圧に対して、適応してできる答えを見出すことが最も根底にある問題で、その実現過程において、本源集団の再生や少子化問題も存在していると考えられます。
 
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/the-roten_16171


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 


 

肉体を直撃する外圧が消滅した現在、観念でしか外圧を捉えることが出来ませんが

 
Posted by hublot replica 2017年1月24日 15:15
 

17日の朝刊を賑わしたライブドア粉飾決算疑惑事件。その焦点を考えてみた。

昨年11月までのライブドアの株価は400円台を前後していたが、12月には800円近くまで上昇。80%強も急騰した。その間に証券会社は「06年もライブドア株が新興市場の主役!」と騒ぎたてていた。

このように捜査直前のまでの株価急騰を仕掛けたのは一体誰だろうか?
更に、タイミングを計ってリークし、捜査に協力して株価暴落を仕掛けたのは一体誰だろうか?

株価を吊り上げるだけ吊り上げて、最後にがっぽり儲けるこの手法。るいネットの投稿の多くからも、やはりアメリカ外資の何者かではないだろうかと推測できる。

>外国人投資家にとっては、投資にそれほど慣れていない(でも、「もうからへんかいな〜」と甘い夢を見ている)連中は恰好の“カモ”に映っているのではないでしょうか(実際、投資経験の浅い学生や主婦がデイトレを始める中心層とよく聞きます)。
>彼らの投資資金は、海千山千の外国人投資家に揺さぶりをかけられて丸ごと持っていかれる…というシナリオなのではないでしょうか。
現在の日本の株価はバブルではないか?
>しかしバブルは必ず崩壊する。前回は外資の売り抜けによって、バブルは終焉し、莫大な日本人の資産を持ち運ばれた。このシナリオの再来こそ日本資産に群がるハゲタカたちの思惑なのではないだろうか。
アメリカ→財界の狙いはアジアバブルの再燃か?

外資はまだまだこの程度では物足りず、日本からお金をガッポリ持って行く実戦の序曲でしかないだろう。

テレビや新聞の情報を鵜呑みにするのはやめ、世の中の全体の動き、とりわけアメリカ,官邸,マスコミ等々が繰り出していくだろう不穏な動きにまで広く視野に入れることを心掛けつつ、今後の真相究明に注目していきたい。

 
file40 ライブドア粉飾決算疑惑事件の焦点【サラリーマン活力再生】 2006年1月19日 14:43

 

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「勉強するのはなんで?」の裏にあるもの
消費税率の高い低いに騙されるな
新型インフルエンザにもマスコミや厚生労働省の共認操作
憲法改正って、何?
国家予算は240兆円
A級戦犯って何?
アメリカの正体は野合集団
遺棄化学兵器問題から何が見える
靖国問題から何が見えるか

視聴者よりも広告主
素人の追究力の凄さ
日本は「財政危機」ではない。政策危機である。
「本末転倒」
米牛肉輸入再開に垣間見える供給者優位の姿勢を貫くアメリカ
「好き嫌い」がイデオロギー化すると、事実が攻撃対象に

That we call a real (Albert smith)
kasm?r kend? 70x70 cm gardr?b gal茅ria savaria online
盲tbart glitter cerise
columbia d?msk茅 zimn? boty
werner ???慰????? ??未?位?
????? ??? ?罠??
???? ??住? ????讙 ??抓 2018
acheter la collection compl猫te de basket nike huarache femme
vestido bodycon de poli茅ster con escote redondo con manga
https://www.lalamira.com/f/short-dress-women-peplum

2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月