開放空間「THE ROTEN」
活力を生み出す脱しがらみ空間
HOME 総アクセス数 8669064


加藤俊治
51営業大阪
この人にメールを送る
人気blogランキング

共認回路と自我回路
規範需要から理論需要へ?
対象への同化について
新概念って何?A
音読と共認回路
健康とは何?
新しい雌雄共認の場
ある母娘の話
子どもたちは大人たちといっしょに生きたい
超国家・超市場論13 人類の新たな活力源=圧力源

“ありがとう”で期待回路を再生する

転換のために

右vs左ではなく、国益派vs反国益派

書評紹介「日本一働きたい会社のつくりかた」

人類の共認・観念回路の発達段階


伊藤 中村 八代 斉藤さん 重複度 18%

ruriさん 重複度 15%

丸一浩さん 重複度 10%


お役に立ちます☆
なんでやRADIO
なんで屋<男塾>梅田
みんなの路上−活力再生・感謝と謝罪
『なんで屋』で、元気!ヤル気!笑顔 v(^-^)v
ま・ぐ・わ・い
ぐ〜チョコランタン☆
いい男・いい女 
☆たからばこ☆
充たしあう日々
☆Orange Station☆
サラリーマン活力再生
それって何?
女は太陽♪
なんで屋さん♪みわつん(*^-^)かおりん(^-^*)
日々感謝☆.。.:*・°☆.。.:*
路上日記@なんで屋
ほっとひと息
なんで屋カード工房

 女系天皇問題に関しての作為的な報道

皇室典範改正賛否の差はごくわずか 朝日新聞 H18.2.4
>政府が皇室典範の改正案を通常国会に提出します。小泉首相は施政方針演説で「有識者会議の報告に沿って」と述べ、女性・女系天皇を認める方針を明確にしました。女性天皇は歴史上いましたが、母方だけに天皇の血を引く女系天皇はひとりもいません。
>今国会で改正すべきかどうか、モニターのみなさんに尋ねると、賛成が反対を上回ったものの、差はわずか3ポイントという結果が出ました。「わからない」も4人に1人いて、世論が割れていることがうかがえます。
>賛成派の理由は「男女は平等」が6割を超えてトップ。「天皇制を守るため」は22%でした。「その他」の中には「男の子を産まなければならないプレッシャーから雅子様を解放してあげたい」(埼玉、51歳)「雅子さんが楽になる」(和歌山、41歳)など皇太子妃を気遣って女性があげる理由も多数見られました。「天皇制をなくす第一歩」(茨城、56歳男性)という理屈もありました。
>反対派の理由は「急いで決めるべきことではない」が7割にのぼります。男系天皇の伝統維持や天皇制廃止論などさまざまな考えが混在しているようです。
>昨年11月末、有識者会議の報告直後の朝日新聞の世論調査では「法律を変えて女性も天皇になれるようにした方がよい」が78%、「男性に限った方がよい」が10%となり、皇室典範改正派が圧倒的多数を占めました。この調査は電話で二者択一で尋ねたものでした。
>今回「天皇制はない方がよい」「わからない」の選択肢を加えて四者択一で聞いてみると「女性もなれるようにした方がよい」は世論調査より低い61%でした。さらに「男系の伝統を変えてでも天皇制を維持する必要があると思いますか」と問うと、「ある」は28%にとどまりました。
>図にはありませんが、女系の意味は、43%が「知っている」、41%が「知っているつもり」と答えています。回答者の年齢構成は40代が29%、50代が22%、60代が19%、20・30代が21%でした。


上記、記事だけではわかりにくいので、図(上記、記事にある図を数値化したもの。ただし、Gについては図にも入っていません。)の部分を下記に示します。

・人 数:2815人
・回答者:年齢構成は20・30代が21%、40代が29%、50代が22%、60代が19%。

A.質 問:今国会で女性・女系天皇を認めるように皇室典範を改正するべきですか?(全員)
@賛成:1098人(39%)
A反対:1013人(36%)
Bわからない:704人(25%)

B.賛成の理由は?(賛成の人のみ:複数回答)
@男女は平等だから:697人
A機を逸すると当分改正できない:300人
B天皇制を守るため:237人
C世論はほぼ一致している:157人
D早く決めるべき:150人
Eその他:80人

C.反対の理由は?(反対の人のみ:複数回答)
@急いで決めるべきではない:716人
A世論が割れている:166人
B皇族の中に反対意見がある:122人
C女系天皇は伝統に反する:95人
D天皇は男性であるべき:88人
Eその他:159人

D.女性天皇に賛成ですか?(全員)
@女性にもなれるようにしたほうが良い:61%
A天皇制はないほうが良い:22%
Bわからない:9%
C男性に限ったほうが良い:8%

E.男系の伝統を変えても天皇制を維持する必要は?(全員)
@ない:36%
Aわからない:36%
Bある:28%

F.女性皇族の宮家創設は?(全員)
@良くない:38%
Aやむを得ない:28%
Bわからない:24%
C良い:10%

G.女系の意味は?(全員)
@知っている:43%
A知っているつもり:41%

天皇制の歴史が徐々に広がる中で、急激に世論が女系天皇を今国会で急いで決めることの問題性を把握し始めているように思います。

>昨年11月末、有識者会議の報告直後の朝日新聞の世論調査では「法律を変えて女性も天皇になれるようにした方がよい」が78%、「男性に限った方がよい」が10%となり、皇室典範改正派が圧倒的多数を占めました。この調査は電話で二者択一で尋ねたものでした。
⇒本質部分の女系天皇問題を出さなくて、女性天皇問題で調査している。何故、当初から本質部分に切り込んでいかなかったのか。

>今回「天皇制はない方がよい」「わからない」の選択肢を加えて四者択一で聞いてみると「女性もなれるようにした方がよい」は世論調査より低い61%でした。さらに「男系の伝統を変えてでも天皇制を維持する必要があると思いますか」と問うと、「ある」は28%にとどまりました。
⇒質問が書かれていないためこれだけでは何の意味か読んでいる人にはわからない。この文章で人々が印象付けられるのは、女性天皇は61%もの人が賛成している、女系に変えてでも天皇制を維持する必要があると考えているのが28%とどまりましたとあるが、女系天皇でも良いという人が28%あるということをどうやら強調したいとしか読み取れない。なぜなら、上記のEを見てみると「男系の伝統を変えてでも天皇制を維持する必要があると思いますか」に対して、36%の人が「ない」と答えている。即ち、一般的には、数字の大きいほうを押し出すことが普通だが、自分の意図とは違うので、女系天皇は不可(男系でないと天皇といえない)と思う人が36%いることを意図的に隠そうとしていると考えられます。

ただし、このことを指摘しても図にはチャンと出しているという風に逃げるのだと思いますが。

女系天皇問題だけではありませんが、このような報道の仕方で共認を操作していることに我々は常々注意する必要があると思います。
 
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/the-roten_16588


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 


 

 今日は旧暦一月十一日、鏡開。睦月、東風氷を解く。 本日は「正論」平成十八年二月号に掲載された平成の和気清麻呂、出でよ!世界に誇る皇室の伝統を無視する「女系」容認に異議ありより、小田村四郎前拓殖大学総長の「皇祖皇宗の御遺訓である皇室典範をお護りする」を...

 
出でよ!和気清麻呂皇祖皇宗の御遺訓である皇室典範をお護りする【川村けんとの「いい加減にします」】 2006年3月11日 15:48
 

こんばんは、失礼致します。
この件に関してですが そもそも
自分で考えていない (端的に 『考えない』) 人の多いことが
いちばんの問題ではないかと思われます。
件の新聞およびその関係者らが 「操作」 しているか否か
そして その内容が妥当か否かは とりたてて問題ではないと・・・

新聞や書物 情報 思想 宗教 ジャーナリズム そして世論
そういったものは 単に考えるヒントでしかないということ
考えるということは 「自分」 でするほかないのだということ
それを知らず 無意識的に洗脳されていること・・・

たとえば。 こちらの記事を読んで
「へぇー、あの新聞、読者を思想統制しようとしてるんだー」 などと
安易に片付けてしまう人がいるかもしれません。
ですが そのような決め付け、思考停止状態は良くありませんよね。
“加藤俊治さんの書かれた記事を読んだ” に過ぎないのですから。

恐らくそういうことをおっしゃりたかったのでしょうけど・・・
(違ったらすみません)
場合によっては 「この新聞は悪者だ!騙されるな!」という風にも
読めないこともないように思いましたので・・・

 
Posted by 六花 2006年2月9日 0:20

 

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

「勉強するのはなんで?」の裏にあるもの
消費税率の高い低いに騙されるな
新型インフルエンザにもマスコミや厚生労働省の共認操作
憲法改正って、何?
国家予算は240兆円
A級戦犯って何?
アメリカの正体は野合集団
遺棄化学兵器問題から何が見える
靖国問題から何が見えるか

視聴者よりも広告主
素人の追究力の凄さ
日本は「財政危機」ではない。政策危機である。
「本末転倒」
米牛肉輸入再開に垣間見える供給者優位の姿勢を貫くアメリカ
「好き嫌い」がイデオロギー化すると、事実が攻撃対象に

Potholes can wreck a (how to fix bent rim on car)
Are you in need of N (Nursing Writing Services)
I think your article (Fmovies)
hva skjer n氓r vi elsker fordi vi kan og ikke m氓
d?mske tri?k? s dlh媒m ruk?vom 4 570 k煤skov
???? ????? 讙 ??? longline ????? ???? 讙??????? ???爪?? ?????
wenjie ?? ??? ?住?? ????? ??? ?住?? ?????? ????? ????? ???讚?
???????┿????????????冦?
Hey, your article is (Assignment Help)
nice one... love it (Download Music Mp3)

2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月