開放空間「THE ROTEN」
活力を生み出す脱しがらみ空間
HOME 総アクセス数 9371597


加藤俊治
51営業大阪
この人にメールを送る
人気blogランキング

共認回路と自我回路
規範需要から理論需要へ?
対象への同化について
新概念って何?A
音読と共認回路
健康とは何?
新しい雌雄共認の場
ある母娘の話
子どもたちは大人たちといっしょに生きたい
超国家・超市場論13 人類の新たな活力源=圧力源

“ありがとう”で期待回路を再生する

転換のために

右vs左ではなく、国益派vs反国益派

書評紹介「日本一働きたい会社のつくりかた」

人類の共認・観念回路の発達段階


伊藤 中村 八代 斉藤さん 重複度 18%

ruriさん 重複度 15%

丸一浩さん 重複度 10%


お役に立ちます☆
なんでやRADIO
なんで屋<男塾>梅田
みんなの路上−活力再生・感謝と謝罪
『なんで屋』で、元気!ヤル気!笑顔 v(^-^)v
ま・ぐ・わ・い
ぐ〜チョコランタン☆
いい男・いい女 
☆たからばこ☆
充たしあう日々
☆Orange Station☆
サラリーマン活力再生
それって何?
女は太陽♪
なんで屋さん♪みわつん(*^-^)かおりん(^-^*)
日々感謝☆.。.:*・°☆.。.:*
路上日記@なんで屋
ほっとひと息
なんで屋カード工房

 大脳新皮質の出現

>延髄から間脳を含む脳幹は、生命維持に関与する部分であり、すでに脊索動物で見られる。魚類では嗅覚に関わる旧皮質が現われ、両生類になると古皮質が付け加わる。旧皮質、古皮質は大脳辺縁系を形成し、情動、欲求、本能、自律系の機能を発現する。哺乳類になり大脳新皮質が出現し知能が付加される。
何故、哺乳類になり大脳新皮質が出現したのか

実現論より
>胎内保育と産後保護の哺乳類には、適者だけ生き残ることによって種としてより秀れた適応を実現してゆく淘汰適応の原理が働き難くなる。そこで、淘汰過程が成体後に引き延ばされ、成体の淘汰を激化する必要から、哺乳類は性闘争=縄張り闘争の本能を著しく強化していった。

注目すべきは
>生命の根源本能たる集団本能を封鎖し、大多数の成体を打ち敗かし餓死させるこの極端に強い性闘争本能は、生き物全般から見て尋常ではない。

>性闘争=縄張り闘争の本能は、脊椎動物の前から殆どの動物に存在している

性闘争はそれまでの群生や追従という生物の根源本能=集団本能とは真っ向から対立している。それまで本能=旧脳では対応できないという外圧状況の中で大脳新皮質は、生まれてきたのではないのだろうか。

だとするならば、哺乳するの段階で大脳新皮質が出現したのではなく、それ以前の性闘争段階で出現した可能性が高い。ただし、哺乳類の性闘争の激しさを考えると、大脳新皮質は哺乳類の段階で著しく発達したことになるのでは。
 
2/10 5:25 │ コメント(0) │ トラックバック(0)
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/the-roten_17198


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 



 

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「勉強するのはなんで?」の裏にあるもの
消費税率の高い低いに騙されるな
新型インフルエンザにもマスコミや厚生労働省の共認操作
憲法改正って、何?
国家予算は240兆円
A級戦犯って何?
アメリカの正体は野合集団
遺棄化学兵器問題から何が見える
靖国問題から何が見えるか

視聴者よりも広告主
素人の追究力の凄さ
日本は「財政危機」ではない。政策危機である。
「本末転倒」
米牛肉輸入再開に垣間見える供給者優位の姿勢を貫くアメリカ
「好き嫌い」がイデオロギー化すると、事実が攻撃対象に

Microsoft Office or (Office.com/setup)
Garmin is an industr (Garmin.com/express)
Hulu Login is your k (Hulu Login)
AOL is a reputed Ema (AOL Download)
Students are welcome (Michale Morris)
I want you to thank (bubble shooter)
Thank you for sharin (fireboy and watergirl)
<div class="mod" lan (Josh Seo)
Hey guys! Want to sa (Cheap-Papers)
http://www.kate-spad (Coach Shoulder Outlet)

2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月