開放空間「THE ROTEN」
活力を生み出す脱しがらみ空間
HOME 総アクセス数 9801552


加藤俊治
51営業大阪
この人にメールを送る
人気blogランキング

共認回路と自我回路
規範需要から理論需要へ?
対象への同化について
新概念って何?A
音読と共認回路
健康とは何?
新しい雌雄共認の場
ある母娘の話
子どもたちは大人たちといっしょに生きたい
超国家・超市場論13 人類の新たな活力源=圧力源

“ありがとう”で期待回路を再生する

転換のために

右vs左ではなく、国益派vs反国益派

書評紹介「日本一働きたい会社のつくりかた」

人類の共認・観念回路の発達段階


伊藤 中村 八代 斉藤さん 重複度 18%

ruriさん 重複度 15%

丸一浩さん 重複度 10%


お役に立ちます☆
なんでやRADIO
なんで屋<男塾>梅田
みんなの路上−活力再生・感謝と謝罪
『なんで屋』で、元気!ヤル気!笑顔 v(^-^)v
ま・ぐ・わ・い
ぐ〜チョコランタン☆
いい男・いい女 
☆たからばこ☆
充たしあう日々
☆Orange Station☆
サラリーマン活力再生
それって何?
女は太陽♪
なんで屋さん♪みわつん(*^-^)かおりん(^-^*)
日々感謝☆.。.:*・°☆.。.:*
路上日記@なんで屋
ほっとひと息
なんで屋カード工房

 これは面白い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リンク より

*******************************
「ヒトの老後の理由」
>哲学における「死」に対して科学的には以下のように定義される。細胞は寿命を持つためのタイマーを仕掛けている。染色体の先にあるテロメア。これが命の回数券である。細胞が分裂する度に、テロメアは短くなっていき、最終的にそれ以上分裂できない状態で死を迎える。つまり、ヒトを始め生物はすべて生まれた瞬間から死に向かって走っているのである。生命はいつ死を迎えるのか。また、それは何故か。 生物はすべて、子孫繁栄を目的として生きている。言い換えれば、子孫を作りさえすれば目的は達成されることになる。

>例えばサケ(寿命:4年)は、成長すると川に帰ってきて産卵し、コルチステロンというホルモンを分泌して死ぬ。産卵という最期の偉業をなすと、親は死ぬ。タコの場合も同様。タコ(寿命:1年半)の生命の終わりはオプティック・グランドというホルモンの分泌だ。卵を守り、育て、生まれるとオプティック・グランドが放出され、死を迎えるのだ。

> 大型動物の場合、例えば哺乳類や鳥類の場合、子を儲けただけでは終わらない。自分の子が子供を産めるくらいになるまで子育てをすることになる。ヒトと99%同じ遺伝子をもつチンパンジーの場合も子を産むと5年で死を迎える。

> だが、ヒトは違っている。何故ヒトには老後があるのか?

>チンパンジーとヒトの比較何万年も前から生物は死と向かい合って生きている。いまから38億年前、生命に寿命というものは無かった。個体をほぼ無限にコピーする無性生殖であったからである。そこには親子や親戚の関係などはまったくなく、進化の術といえば突然変異でしかなかった。

>しかし、この方法には大きな問題がある。一度環境が変わり、その個体の生息できるような環境ではなくなると瞬く間に全滅してしまうからである。滅亡の危機にさらされながら生きてきた無性生物のなかに画期的な生殖方法が誕生する。

>それが有性生殖である。有性生殖とは2つの遺伝子を組み合わせて子を誕生させる方法である。(詳細は各項目を参照のこと)この生殖方法のおかげで雄と雌ができ、進化の機会は飛躍的に増えた。従って生物は地球の環境に適した個体を生み出すことが可能になった。

>地球上の生命は無限の可能性を秘めることになったのである。 その可能性とは引き換えに寿命が与えられることになる。寿命という期限がなければ、古い種と新しい種が入り混じり環境が不安定になる上、個体が無制限に増えることでパンクしてしまう。それぞれの個体に与えられた使命とは、子孫を未来につなぐことなのである。

>有性生殖により生物種が増え、地球上のあらゆる環境に適応した生命体であるが、親は次の世代の存続と引き換えに死を受け入れることが強いられる。だが、ヒトだけは何故か老後が存在する。

>中略

> たとえ、繁殖する能力を失っていても叡智を持っている老後を迎えたヒトは次世代にそれらの情報を伝えるべく老後が存在すると考えられる。
 参考:朝日放送・イースト「たけしの万物創世記」

********************************

ブログランキング(ブログ紹介) 「これは絶対に読んで! じっくりと! 」
リンク より

********************************
>極めて重要なものが自然の摂理の中に組み込まれています。これは絶対に読んで! じっくりと!

>A.ヒトを始め生物はすべて生まれた瞬間から死に向かって走っているのである。

>B.生物はすべて、子孫繁栄を目的として生きている。
⇒種の継続を目的としていると言い換えても良いように思います。

>C.いまから38億年前、生命に寿命というものは無かった。

>D.親子や親戚の関係などはまったくなかった。

>E.無性生殖では、一度環境が変わり、その個体の生息できるような環境ではなくなると瞬く間に全滅してしまうからである。

>F.有性生殖を生み出した、生物は地球の環境に適した個体を生み出すことが可能になった。

>G.有性生殖が生み出した環境適応能力は、その可能性とは引き換えに寿命が与えられることになる。

>H.人間は次の世代の存続と引き換えに死を受け入れることが強いられる。

>I.ヒトだけは何故か老後が存在する。

>J.繁殖する能力を失っていても叡智を持っている老後を迎えたヒトは次世代にそれらの情報を伝えるべく老後が存在すると考えられる。

>もう一度読んで! じっくりと!

* ****************************

これは面白い
 
8/4 9:04 │ コメント(1) │ トラックバック(0)
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/the-roten_17301


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 


 

<a href="リンク title="juicy couture"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots clearance"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="nike air max 90"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan retro"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe basketball shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoe"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="michael kors bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="michael kors outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="michael kors outlet online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factorty online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factorty outlet online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factorty outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kate spade bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kate spade outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kate spade handbags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cleveland jersey"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cleveland indians jersey"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="belstaff outlaw jacket"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="soccer jerseys"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factory outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factory online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet "><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe basketball shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoe"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet "><strong></strong></a>
<a href="リンク title="adidas shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="adidas shoes outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan retro"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap snapback hats"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="wholesale snapback hats"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet clearance sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet clearance sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet clearance sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="stephencurry shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan retro"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap jordan shoes"><strong></strong></a>
リンク

 
Posted by リンク Most Fashionable 2021年1月14日 19:00

 

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「勉強するのはなんで?」の裏にあるもの
消費税率の高い低いに騙されるな
新型インフルエンザにもマスコミや厚生労働省の共認操作
憲法改正って、何?
国家予算は240兆円
A級戦犯って何?
アメリカの正体は野合集団
遺棄化学兵器問題から何が見える
靖国問題から何が見えるか

視聴者よりも広告主
素人の追究力の凄さ
日本は「財政危機」ではない。政策危機である。
「本末転倒」
米牛肉輸入再開に垣間見える供給者優位の姿勢を貫くアメリカ
「好き嫌い」がイデオロギー化すると、事実が攻撃対象に

http://news.herbappr (how to roll a joint)
http://news.herbappr (thca)
https://herbapproach (Jet Fuel)
https://herbapproach (Jet Fuel)
http://www.yeezyshoe (monclerjacket)
This isn't your moth (Golden Goose Sneakers)
Canon allows you to (ij.start canon)
Several factors matt (microsoft365.com/setup)
Receiving strong, co (visit)
Receiving strong, co (view)

2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月