開放空間「THE ROTEN」
活力を生み出す脱しがらみ空間
HOME 総アクセス数 8942082


加藤俊治
51営業大阪
この人にメールを送る
人気blogランキング

共認回路と自我回路
規範需要から理論需要へ?
対象への同化について
新概念って何?A
音読と共認回路
健康とは何?
新しい雌雄共認の場
ある母娘の話
子どもたちは大人たちといっしょに生きたい
超国家・超市場論13 人類の新たな活力源=圧力源

“ありがとう”で期待回路を再生する

転換のために

右vs左ではなく、国益派vs反国益派

書評紹介「日本一働きたい会社のつくりかた」

人類の共認・観念回路の発達段階


伊藤 中村 八代 斉藤さん 重複度 18%

ruriさん 重複度 15%

丸一浩さん 重複度 10%


お役に立ちます☆
なんでやRADIO
なんで屋<男塾>梅田
みんなの路上−活力再生・感謝と謝罪
『なんで屋』で、元気!ヤル気!笑顔 v(^-^)v
ま・ぐ・わ・い
ぐ〜チョコランタン☆
いい男・いい女 
☆たからばこ☆
充たしあう日々
☆Orange Station☆
サラリーマン活力再生
それって何?
女は太陽♪
なんで屋さん♪みわつん(*^-^)かおりん(^-^*)
日々感謝☆.。.:*・°☆.。.:*
路上日記@なんで屋
ほっとひと息
なんで屋カード工房

 アメリカの狙いは?

北朝鮮に対して金融封鎖を行なっているアメリカに拉致被害者家族が訪問し、ブッシュと面談。その頃、日本では、北朝鮮人権法案が国会に挙げられ、小泉はスウェーデンに外遊に。

アメリカと北朝鮮人権法案の成立で、本当の意味での経済制裁を行なえる準備が整い、経済制裁という武器をスウェーデンに託すことにより北朝鮮に圧力をかけ、新たな拉致被害者の帰国を要求している。恐らく小泉の任期中(9月末)に何人かの拉致被害者が帰ってくることになると、ある評論家がテレビで語っていた。

なるほどとは思ったが、小泉にとっては有終の美を飾るとは言えるかもしれないが、アメリカのとってどのようなメリットがあるのか。

アメリカのとって小泉は、日本市場の開放、様々なアメリカにとって都合の良い制度改革するための強力な味方である。小泉退任後、新たな首相が小泉と同様に強力な味方となってくれるかどうかは定かではない。日本市場の開放と今後のアメリカの脅威となる中国を牽制するための日本の軍備増強=憲法改正は絶対である。

もし、新しい首相がアメリカの思い通りにならない場合は、即、失脚させ再度、小泉を首相にという思惑が、拉致被害者の帰国と結びついているのではないだろうか。




(参考)
スウェーデン訪問に先立ち
>首相は出発に先立ち、首相公邸で記者団に「アフリカの自立のためにどのような支援ができるか協議したい。スウェーデンは少子化、高齢化を日本より早く経験しており参考になる」と語った。

>2006年5月4日 北朝鮮拉致問題に関して
>会談後の記者会見で、ペーション首相は「拉致は人権の面から大変重要で、大きな関心を持っている。日本と協力していくべき問題だ」と述べた。小泉首相は「心強く感じる」と応じ、スウェーデンの協力を得ながら北朝鮮の拉致、核問題解決に向けさらに努力する考えを表明した。

>平成16年3月8日 北朝鮮拉致問題に関して
>パーション・スウェーデン首相の照会を受け、小泉総理から、我が国の立場を以下のとおり述べた。北朝鮮に関しては、先般、ようやく第2回目の六者会合が開催された。北朝鮮の核廃棄は日本以外の参加国の最大の関心事項であるが、日本にとっては、核廃棄問題と並ぶ国民の大きな関心事項は拉致問題である。自分が2002年9月に平壌を訪れ金正日総書記と会談した際、北朝鮮はそれまで認めなかった拉致問題を認めて謝罪し、5名の拉致被害者の方々は帰国したが、その家族の方々はまだ帰ってきていない。日本としては拉致問題は核問題と並んで重要と考えているが、なかなか解決の見通しは立たない。貴国は北朝鮮と国交を有しておられるので、機会があれば、北朝鮮が国際社会の一員になることが同国の安全と繁栄にとって重要であるということを他の国々からも北朝鮮に伝えて頂くことが重要と考える。
>これに対し、パーション・スウェーデン首相から、貴総理の考えに完全に同意する、自分も2001年のEU議長国の時北朝鮮を訪問し、今回も北朝鮮に行きたいと考えていたが、今のところ見通しが立っていない、対話を通じ、解決策が見つかることを希望すると述べた。
 
3/5 15:03 │ コメント(2) │ トラックバック(0)
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/the-roten_17611


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 


 

Thanks for the information… appreciated… been studying for awhile, and just needed to let you understand I continue to get pleasure from your writing.

 
Posted by www.constructions-bariteaud.fr 2014年5月31日 15:24
 

北朝鮮問題は国家の問題。
北朝鮮の問題を人権の問題と言ったブッシュの発言は自由と民主主義の為にイラクを侵略すると言った発言となんか似ている。

 
Posted by tano 2006年5月7日 18:16

 

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「勉強するのはなんで?」の裏にあるもの
消費税率の高い低いに騙されるな
新型インフルエンザにもマスコミや厚生労働省の共認操作
憲法改正って、何?
国家予算は240兆円
A級戦犯って何?
アメリカの正体は野合集団
遺棄化学兵器問題から何が見える
靖国問題から何が見えるか

視聴者よりも広告主
素人の追究力の凄さ
日本は「財政危機」ではない。政策危機である。
「本末転倒」
米牛肉輸入再開に垣間見える供給者優位の姿勢を貫くアメリカ
「好き嫌い」がイデオロギー化すると、事実が攻撃対象に

Thank you so much fo (geet full story)
Cool update more ple (latest naija hip hop music)
intersting update (Joshua)
traje de vestir ni帽o
Always thought post (Best Tree Felling Service)
safari d偶ungli party dekoracje baby shower party supplies
Thank you so much fo (Radha Krishna Dresses)
http://www.atlanticc (davess)
its all about seo (agustin lilly)
its all about seo (Kian Potts)

2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月