開放空間「THE ROTEN」
活力を生み出す脱しがらみ空間
HOME 総アクセス数 9836227


加藤俊治
51営業大阪
この人にメールを送る
人気blogランキング

共認回路と自我回路
規範需要から理論需要へ?
対象への同化について
新概念って何?A
音読と共認回路
健康とは何?
新しい雌雄共認の場
ある母娘の話
子どもたちは大人たちといっしょに生きたい
超国家・超市場論13 人類の新たな活力源=圧力源

“ありがとう”で期待回路を再生する

転換のために

右vs左ではなく、国益派vs反国益派

書評紹介「日本一働きたい会社のつくりかた」

人類の共認・観念回路の発達段階


伊藤 中村 八代 斉藤さん 重複度 18%

ruriさん 重複度 15%

丸一浩さん 重複度 10%


お役に立ちます☆
なんでやRADIO
なんで屋<男塾>梅田
みんなの路上−活力再生・感謝と謝罪
『なんで屋』で、元気!ヤル気!笑顔 v(^-^)v
ま・ぐ・わ・い
ぐ〜チョコランタン☆
いい男・いい女 
☆たからばこ☆
充たしあう日々
☆Orange Station☆
サラリーマン活力再生
それって何?
女は太陽♪
なんで屋さん♪みわつん(*^-^)かおりん(^-^*)
日々感謝☆.。.:*・°☆.。.:*
路上日記@なんで屋
ほっとひと息
なんで屋カード工房

 人類の自我機能と共認機能 11 : 人類の同化機能に肯定視が組み込まれたのは

人類の同化には肯定視が内在されている可能性あり。具体的には、自我に対する同化である。本来なら追究すべき中身のない幻想に同化することなどありえないことが起こっている。このことは、人類の同化機能に肯定視が組み込まれている可能性が高いと思われます。どのようにして肯定視が組み込まれたのか、もう少し考えてみます。

原猿の段階で、本能不全に陥った原猿は、360度の可能性を模索する中で、ついに可能性の扉に手をかけた、通常の圧力状況では起こりえない事をやってのけた、即ち、敵(同類)を肯定視し共認原回路の形成に至った。

原猿は、敵(同類)というマイナス視=否定視の対象をプラス=肯定視の対象として捉えた。人類の同化機能に肯定視が組み込まれた基盤は原猿あるといえます。

しかし、原猿の敵は同類、人類の敵は外敵(肉食獣)と自然で、同類という敵に同化するよりも、外敵(肉食獣)と自然を同化する方が、数段高い外圧状況を必要としたことから考えて、人類が獲得した肯定視付きの同化機能は、自我幻想にも同化できるようになったのだと考えられます。

(蛇足)
強化された同化機能の生み出した観念機能の最もすばらしいのは、時空を突破したところにあると考えられます。上手くいえませんが、時間を突破した、即ち、100万年前にも遡って考えることも可能だし、100万年先の未来を考えることも可能だし、空間を突破した、即ち、観念機能を使えば地球の内部や宇宙の果てまで行くことが可能です。
 
 

この日記へのトラックバックURL

http://blog.rui.jp/sys/tb.php/the-roten_6507


この日記へのコメント
名前:
メール:
URL:
コメント:
画像: 画像ファイル
画像タイトル
表示位置: 左上  右上  左下  右下
 


 

With no having professional assistance with economics assignment writing help, it's really difficult to attain high levels on these projects. College students face problems while trying to do something unique to your own newspaper and frequently become confused when using referencing and citation formats.

 
 

<a href="リンク title="juicy couture"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots clearance"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="nike air max 90"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan retro"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe basketball shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoe"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="michael kors bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="michael kors outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="michael kors outlet online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factorty online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factorty outlet online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factorty outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="ugg boots outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kate spade bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kate spade outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kate spade handbags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cleveland jersey"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cleveland indians jersey"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="belstaff outlaw jacket"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="soccer jerseys"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factory outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach factory online"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet "><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe basketball shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="kobe shoe"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet "><strong></strong></a>
<a href="リンク title="adidas shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="adidas shoes outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan retro"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap snapback hats"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="wholesale snapback hats"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet clearance sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet clearance sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet clearance sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="oakley sunglasses outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="stephencurry shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan retro"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach bags"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="coach outlet store"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin outlet"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="christian louboutin sale"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="air jordan shoes"><strong></strong></a>
<a href="リンク title="cheap jordan shoes"><strong></strong></a>
リンク

 
Posted by リンク Most Fashionable 2021年1月8日 17:44
 

リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク

 
Posted by wwwe 2018年7月9日 17:03
 

あきこさん コメントありがとうございます。

>日々、自分の自我に苦しんだり、共認機能を疑ったりする度に、初心を確認するような気持ちでこのサイトを訪れています。

疑問(問題)が発生するたびにるいネットのその疑問に関する投稿や周辺投稿を多く読み、その疑問の解明に取り組んでいます。疑問に対して、対面で話し合うことは重要だと思うのですが、最近、ネットを読んでいても、完全にその状態と同一の状態とはいきませんが、投稿に同化することによって、みんなと一緒にその疑問に取り組んでいるといった感覚が生まれつつあります。

どのような疑問や問題に対しても、みんなの期待を感じることにより、共認回路が活性化することにより、観念回路も活性化します。

「なぜ、自分はこんなことを考えるのだろう」、「なぜ、こんなことが気になるのだろう」等々、自分の問題であれ、共認機能の問題であれ、「なんでだろう」というみんなが疑問に思う、思っている形に置きなおすことによって、みんな期待を感じながら問題解決に取り組んでいけば、るいネットの投稿を読んだり、考えたりすることが非常に楽しくなるのと、ヒントや答えが見えたときは、一味違った充足感に包まれます。

楽しみながら供給者にチャレンジして下さい。


>書かれた内容に直接コメント出来ないのは、我ながら力不足で残念ですが、いつも楽しみにしているファンがいることを伝えたくてコメントしました。

この一言に感謝。活力が体の芯から湧き出てきます。ありがとうございます。

 
Posted by 加藤俊治 2005年3月14日 13:28
 

岸川さん コメント ありがとうございます。

>結局のところプラス視、マイナス視が重要なのではなく起こっている現実に対してしっかりとその現実を見つめ答えを出していくということが最も重要なのです。

まさに、その通りだと思います。

>そこで気づいたこととして、”前向きに現実をしっかりと見つめ答えを出していくこと”それがるいネットで言われている”肯定視”だとすればすごくスムーズに納得しました。

賛同します。

ある事象に対して、否定視することにより、思考停止するのではなく、常に可能性がないか探索するための媒体が肯定視であると、いうふうにも捉えられるとおもいます。

 
Posted by 加藤俊治 2005年3月14日 8:08
 

 新しい認識を獲得しようと努めている(つもりの)私にとって、自我と共認の問題は非常に切実で重要な問題です。
 日々、自分の自我に苦しんだり、共認機能を疑ったりする度に、初心を確認するような気持ちでこのサイトを訪れています。

 現在は「答えの供給者になりたい」とトレーニングを始めたばかりの身で、まだ新概念を駆使できるようには到底なっていません。ですので、ここで書かれているような新概念を更に精緻化する仮説はなかなか理解できないところも多々ありますが、私たちの理論が私たちによって造り上げられ精錬されていくのだという希望が沸いてきます。

 書かれた内容に直接コメント出来ないのは、我ながら力不足で残念ですが、いつも楽しみにしているファンがいることを伝えたくてコメントしました。
 これからも期待しています。

 
Posted by あきこ 2005年3月14日 1:36
 

以前ブログに前向きに生きることが自然治癒にかなり効果的だということを投稿したと思います。
>この「ドーパミン」という神経伝達物質は「ポジティブな精神状態」の時に活性していることが分かっているため、どんな状況でも明るく、前向きに物事に取り組む精神状態が必要

 
前向き思考に注意【Modern Science Critique】 2005年3月13日 22:59
 

以前ブログに前向きに生きることが自然治癒にかなり効果的だということを投稿したと思います。
>この「ドーパミン」という神経伝達物質は「ポジティブな精神状態」の時に活性していることが分かっているため、どんな状況でも明るく、前向きに物事に取り組む精神状態が必要

 
前向き思考に注意【Modern Science Critique】 2005年3月13日 22:49
 

以前ブログに前向きに生きることが自然治癒にかなり効果的だということを投稿したと思います。
>この「ドーパミン」という神経伝達物質は「ポジティブな精神状態」の時に活性していることが分かっているため、どんな状況でも明るく、前向きに物事に取り組む精神状態が必要

 
前向き思考に注意【Modern Science Critique】 2005年3月13日 22:45

 

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「勉強するのはなんで?」の裏にあるもの
消費税率の高い低いに騙されるな
新型インフルエンザにもマスコミや厚生労働省の共認操作
憲法改正って、何?
国家予算は240兆円
A級戦犯って何?
アメリカの正体は野合集団
遺棄化学兵器問題から何が見える
靖国問題から何が見えるか

視聴者よりも広告主
素人の追究力の凄さ
日本は「財政危機」ではない。政策危機である。
「本末転倒」
米牛肉輸入再開に垣間見える供給者優位の姿勢を貫くアメリカ
「好き嫌い」がイデオロギー化すると、事実が攻撃対象に

GotoAssignmenthelp i (Cheap Assignment Experts)
http://news.herbappr (what does 420 friendly mean)
http://herbapproach. (canada dispensary)
Thanks for taking th (wuxiaworld)
I like this post, An (flip coin)
Not able to complete (Pay for Assignments)
VR combatives also p (Brazilian Jiu-Jitsu classes in dehradun)
http://news.herbappr (phoenix tears)
A new purchased Cano (https //ij.start.cannon)
Self Defense in Mart (Best Self Defense Classes in Dehradun)

2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月